城東開発株式会社

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

2015年に開催された国連サミットにおいて、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が全会一致で採択されました。その中に掲げられた「持続可能な開発目標」のことを、SDGs(Sustainable Development Goals)と言います。
2030年を達成年限とし国際社会が持続可能な開発の為に取り組むべき17の目標と169のターゲットから構成され、地球上「誰一人取り残さない」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、 日本としても積極的に取り組んでいます。
弊社もこのSDGsに積極的に取り組み事業を運営して参ります。

イメージ:SDGs登録証

城東開発グループのSDGs(エス・ディー・ジーズ)17の目標への取り組み

リサイクル事業

  • SDGsアイコン:産業と技術革新の基盤を作ろう
  • SDGsアイコン:つくる責任 つかう責任
イメージ:リサイクル事業

廃棄物を資源へ

収集運搬事業

  • SDGsアイコン:エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • SDGsアイコン:気候変動に具体的な対策を
イメージ:収集運搬事業

アイドリングストップ・エコ運転

解体工事業

  • SDGsアイコン:すべての人に健康と福祉を
  • SDGsアイコン:働きがいも経済成長も
  • SDGsアイコン:産業と技術革新の基盤を作ろう
  • SDGsアイコン:住み続けられるまちづくりを
  • SDGsアイコン:気候変動に具体的な対策を
  • SDGsアイコン:海の豊かさを守ろう
イメージ:解体工事業

廃棄物種類に応じた処分運搬・低騒音重機の使用・近隣に配慮した工法・作業前よりきれいに

剪定事業

  • SDGsアイコン:住み続けられるまちづくりを
イメージ:剪定事業

庭木の持続的な管理

最終埋立処分

  • SDGsアイコン:安全な水とトイレを世界中に
  • SDGsアイコン:海の豊かさを守ろう
  • SDGsアイコン:陸の豊かさも守ろう
イメージ:最終埋立処分

水質検査・維持管理

社員教育

  • SDGsアイコン:すべての人に健康と福祉を
  • SDGsアイコン:質の高い教育をみんなに
イメージ:社員教育

従業員へのスキルアップ 

湯山柳リサイクルセンター

  • SDGsアイコン:エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • SDGsアイコン:気候変動に具体的な対策を
イメージ:湯山柳リサイクルセンター

太陽光パネル設置

健康経営優良法人

  • SDGsアイコン:すべての人に健康と福祉を
イメージ:健康経営優良法人

従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる

施設見学(業者・学校関係)

  • SDGsアイコン:質の高い教育をみんなに
イメージ:施設見学(業者・学校関係)

松山法人会青年部会 租税教室への参加

地域社会や協力会社との関わり

  • SDGsアイコン:パートナーシップで目標を達成しよう
イメージ:地域社会や協力会社との関わり

地域社会や協力会社との関わりで未来へむけて衛生的で豊かな環境を目指しています